2016年08月29日

「エスメラルダ」B.E Esmeralda 出航準備

土日(8月27・28日)の一般公開では、トータル3,300人の
お客様が、晴海埠頭に係留中の「エスメラルダ」を訪れました!

ピーク時は、桟橋もデッキ上も長蛇の列列列!Salty Friends
ボラチームでは、乗下船されるお客様の交通整理や、艦内での
順路の誘導、階段の見守り(土曜日、足を踏み外して落下
された方アリ)、乗組員への質問の通訳などをお手伝い
していました。

2000 visitantes.JPG
ギャングウェイ(桟橋との連絡通路)は一つしかないため
乗下船は交代で行います。順番を待つ来艦者の長蛇の列。

P8280017.JPG cumbre de Trinquete.JPG
(左)夕方、日の丸とチリ国旗を下ろす準備をする乗組員たち。
両国の国歌が流れている間は、何をしていても乗組員
全員が手を止め、直立不動で国旗に敬意を払います。

(右)ここが48.5m、フォアマストのてっぺん。(白い点々は、
登った時に小雨が降っていたためについた雨粒)
ここに揚がっている国旗は、デッキではなくトップ台について
いるフラッグハリヤード(旗の揚索)で揚げ降ろしします。


台風10号が心配な状況ではありますが「エスメラルダ」は
明日8月30日に、東京港の晴海埠頭を出航予定です。
今のところ出港時間は午後2時頃となっている様ですが
台風の動き次第では、変更の可能性もあるとのこと。

変更の場合は、また追ってお知らせいたします。

los tripulantes en Mikasa.JPG
29日、横須賀の記念艦「三笠」を表敬訪問する「エ号」
士官候補生たち。

La Esmeralda 1  29,8,2016.JPG
海自のホストシップ「まきなみ」のブリッジから。
出航準備をする「エスメラルダ」。

東京を出てからの航路は、瀬戸内海は通らず太平洋側。
出航してしばらくは、台風の影響を受けそうですね。
ちょっと心配;;
posted by salty friends at 21:24| 海&帆船のイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする