2017年06月02日

初夏の「海と船のおはなし会」は2本立て!

すっかりお馴染みとなりました、おはなし会@船の科学館。
今回は港で働く船がテーマの絵本、2本立てです。
読み手と効果音係は、Salty Friendsおはなし隊、ミニ・
ギャラリートークはフネカン学芸員のお姉さん♪
大人もいっしょに、絵本で「心の洗濯」♨しませんか?

Ohanashikai_14(22)_201706_v1.0.jpg

★「せいそうせんのくりんまる」

鎌田 歩作 福音館書店(2012年発行)

毎日いっしょうけんめい海のゴミを片付ける、小さな清掃船
(せいそうせん)の「くりんまる」。大きな貨物船や、
スマートな高速船がちょっぴりうらやましいけど、でもみん
なのために、大事な仕事をしているんだよ!
今日も頑張る「くりんまる」です。

★「しょうぼうていハーヴィ ニューヨークをまもる」

マイラ・カルマン作 矢野顕子訳 リトル・ドッグ・プレス
(2004年発行)

年をとって引退していたニューヨークの消防艇(しょうぼう
てい)「ハーヴィ」は、ボブ・レネイと仲間たちの手で、
ふたたびピカピカになってみんなのところに戻ってきます。
さんばしでウトウトしていると、突然、全世界をゆさぶるよ
うな、恐ろしい事件が発生!
「ハーヴィ、きみが必要だ!」2001年9月11日のことでした。

2017年度第2弾 「海と船のおはなし会」

日時:2017年6月4日(日)午後2時半〜
会場:船の科学館 別館展示場
参加費用:無料
船の科学館HP
posted by salty friends at 13:37| SaltyFriendsのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする