2017年03月17日

3月の「海と船のおはなし会」&MGT「船と動物」

そろそろ春の足音・・・?今年初めての「海と船のおはなし会」
開催です!
今回読む絵本は、お馴染みのチムシリーズの一冊、
エドワード・アーディゾーニ作「チムのいぬタウザー」です。
今回ももちろん、楽しい効果音付きですよ〜♪
Ohanashikai_12(20)_20170319_v0222.jpg

(あらすじ)
ある嵐の日、チムとジンジャーは乗っていた蒸気船「ロイヤル・
フュージリア号」のボートの中で、一匹の子犬を見つけます。
二人は子犬にタウザ―という名前をつけ、次の港まで自分たちの
船室で飼うことにするのですが・・・犬ギライの船長にみつ
かってしまい、さぁ、大変!!タウザーの運命は!?


読み聞かせのあとのミニ・ギャラリートークは、船や歴史の豆
知識タイム。今回のテーマは「船と動物」。
冷蔵庫もなく、食べるために動物を乗せていた時代。
ネコやイヌと船の関係、動物の名前がついた帆船のパーツetc.
を学芸員が分かりやすく解説します。

春休みの一日、ぜひご家族やお友達といっしょに「船の科学館」
別館展示場で「海と船のおはなし会」にご参加ください。

2016年度第6弾「海と船のおはなし会」

日時:2017年3月19日(日) 午後2時半〜(40分程度)
会場:船の科学館 別館展示場
「船の科学館」HPで詳細をチェック☆彡
posted by salty friends at 23:10| SaltyFriendsのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月14日

「白井一信展 華麗なる帆船模型」開催のお知らせ

2008年にご病気のため若くしてお亡くなりになった、帆船模型
界の「マイスター」故白井一信さんの遺作展が、横浜で開催
されます。
英国海軍カッター<アラート>をはじめ、いずれも穴の開くほ
ど眺めていたい名作ぞろい!
この貴重な機会にぜひ、お時間を作って足をお運びください!
白井一信さん遺作展.jpg

「白井一信展 華麗なる帆船模型」

会期:2017年4月25日(火)〜 5月1日(月)
会場:横浜 クィーンズスクエア「みなとみらいギャラリー
      C号室」
時間:4月25日  13:00〜19:00
   4月26日〜4月30日 11:00〜19:00
   5月1日   11:00〜17:00
アクセス:みなとみらい駅より徒歩5分
     市営地下鉄、JR桜木町より徒歩15分
費用:無料

故白井一信さんに御寄稿いただいた「魅惑の帆船模型『チャー
ルズ・ヨットを造る』」と帆船模型写真集「華麗なる帆船模型」
に関するSF通信2008年2月号記事はこちらです
posted by salty friends at 16:04| SaltyFriendsのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする