2012年02月18日

帆船「あこがれ」学校シンポジウム開催!(大阪)

IMG_8974.JPG

大阪市帆船「あこがれ」によるセイル・トレーニングと学校シンポジウムが、2012年2月18日(土)に大阪南港ATC ITM棟4階「セミナールーム」にて開催された。
今回のシンポジウムは本年「あこがれ」が就航20年目を迎えるにあたり、今後のセイル・トレーニングの内容を、より充実させていくためにも、小・中・高校生向けの新たなセイル・トレーニングプログラムを作成し、学校行事や授業等へ導入を図り更なる青少年教育へと発展させていく事を目的としている。

今回のシンポジウムは3部構成となっており、第一部では大阪市帆船「あこがれ」船長の久下剛也氏の「セイル・トレーニングとは」という基礎的な話から始まり、第二部では「セイル・トレーニング参加団体による報告」ということで3つの団体からの報告があり、第三部では「セイル・トレーニング効果の検証方法と事例紹介」として、セイル・トレーニングにはどのような効果があるのか、というものを検証する方法を紹介する、という流れになっていた。

※こちらの様子は2012年2月19日(日)NHK総合テレビの朝のニュースでも一部放送される予定です。
※本サイトでも近日中に内容をまとめたものをUPさせていただきます。




posted by salty friends at 23:42| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする