2008年10月22日

「明治丸シンポジウム」開催

毎年恒例となっている、東京海洋大学の「明治丸シンポジウム」が
今年も開催されます。

Meijimaru proa.jpg

文化庁による大規模な修復工事、着工直前のシンポジウムです。
これは聞き逃せません!

「第7回 明治丸シンポジウム」

日時:2008年11月2日(日)午後14時〜17時
会場:東京火海洋大学 越中島キャンパス2号館 2102教室
参加費:無料
アクセス:*JR 京葉線「越中島駅」(各駅停車のみ) 2番出口
      徒歩約2分
     *東西線・都営地下鉄 大江戸線「門前仲町駅」4番出口
      徒歩約10分
     *有楽町線・都営地下鉄 大江戸線「月島駅」2番出口
      徒歩約10分

詳しい地図は東京海洋大HPでチェック☆
posted by salty friends at 01:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月14日

帆船<あこがれ>初代船長の講演会(大阪)

1997 SAIL OSAKA'97.jpg

10月26日(日)大阪市立海洋博物館 なにわの海の時空館にて<帆船「あこがれ」とSAIL OSAKA’97>と題し、帆船<あこがれ>初代船長 奥田忠道氏の講演会があります。

 数々の経験をされたセイルトレーニングのお話し、SAIL OSAKA '97(香港〜大阪の帆船レース)
そして大阪で行われた帆船パレードのお話など、なかなか聞けないお話を聞くことができそうです。

お申込みは先着順で受付中。
詳細は「大阪市立海洋博物館 なにわの海の時空館」ホームページでご確認ください。
次項有http://www.jikukan.or.jp/news/0810_miotsukushi.html

※※来場者にはSAIL OSAKA '97特製ネクタイプレゼント!!
posted by salty friends at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月09日

「ペン画の神様」樺島勝一展開催中 [東京]

大正の中頃から、昭和初期にかけて活躍した挿絵画家
樺島勝一(1888〜1965)の生誕120年を記念した回顧展が
開催中です。

樺島勝一は、当時の子供達に絶大な人気のあった『少年倶楽
部』のイラストレーターとして一世を風靡。その描写力の素
晴らしさから「船のカバシマ」「ペン画の神様」と呼ばれて
いました。

さらにご年配の方の中には『正チャンの冒険』を懐かしく思
い出される方もいらっしゃるかもしれません。1923年に発行
されたこのマンガは、日本で初めて吹き出しを用いた画期的
な作品。現代日本のサブカルチャーの礎を築いた作品の一つ
と言えましょう。

今回の展示会では、初公開の作品も展示されます。SF的に
は、イギリスの戦列艦<センチュリオン>は必見です!

「生誕120年記念 ペン画の神様 樺島勝一展
     −写真よりリアルな密描画−」
     
会期:12月23日(祝)まで
場所:弥生美術館
住所:〒113-0032 東京都文京区弥生2−4−3
電話:03(3812)0012
開館時間:午前10時から午後5時まで
     (入館は4時半まで)
休館日:毎週月曜日(祝日の場合、翌火曜日)
◆会期中は10/13、11/3、24開館、
      翌10/14、11/4、25閉館
料金:大人:800円、大・高校生700円、中・小学生400円

詳しくは詳しくは弥生美術館HPで。
posted by salty friends at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | SaltyFriendsのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月05日

New "English" page added!

本日、新たに簡単な英語ページを追加しました。
右上の「English」バナーが入り口です。

その他、新しいコンテンツを今後少しずつアップ
していく予定です。お楽しみに!

posted by salty friends at 11:24| Comment(0) | TrackBack(0) | SaltyFriendsのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする