2006年12月27日

いかろーのアントワープ報孫族

AV_OpenShip8(c)SaltyFriends2006.jpg

SFスタッフのいかろーが、夏に訪れた帆船祭りで遜族った帆船や人々について、写真を紹介しながら報告会を開催します。
会場は美味し〜いお茶に味わえる築地『うおがし銘茶新店』。
当日はお茶を飲んだり、海外の帆船事情や今年予定されている
帆船まつりについての最新情報もお知らせしたいと思っています。
その他にも企画が・・・exclamation&question  

SaltyFriendsイベント新年第1弾の報告会にぜひ造損加下さい。
soon日時:2007年1月6日(土)13時〜15時頃まで
 場所:うおがし銘茶新店5Fspace[族]  
  アクセス:東京メトロ日比谷線 築地駅徒歩すぐ 
      (都営大江戸線 築地市場駅 徒歩10分)
  参加費 500賊(お茶菓子付の喫茶券喫茶店付き)
ひらめきお申し込みコチラmail to *件名は「報告会参加」として下さい。締め切り:1月5日24:00
 

posted by salty friends at 00:37| Comment(0) | TrackBack(0) | SaltyFriendsのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月11日

練習帆船<海王丸>の海洋教室参加報告 

NEWkaioumaru1.jpg
12月10日(日)横浜新港ふ頭にて停泊中の<海王丸>で海洋教室
が行われました。日差しを浴びながらデッキ上ではロープワーク
やボードを使った帆走や低気圧のお話などがあり、楽しく、
有意義な時間を過ごすことができました。最後にバウスプリット
から眺める景色は最高!でした。
そんな中、参加者のお一人から感想をお聞きしました。
**たった一日の体験でしたが、充実のプログラムで、一般公開
では見ることのできない冷蔵庫内やセイルストアなど、
興味深いものが多数拝見できました。
実は高所恐怖症なので、バウスプリット渡りも不安でしたが、
集中して三点支持をしっかり守ったら何とかなりました。
いつか遠洋航海にも参加することができたら、と思っています。**
(匿名希望)
ありがとうございました。ぜひまた船上でお会いしましょう。かわいい


posted by salty friends at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | SaltyFriendsのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月09日

東京みなと館「開館10周年記念◆ボトルシップ特別展示」開催

横浜帆船模型同好会会員、内山三好さん他4名のボトルシップ・ビ
ルダーの皆さんの作品展示会が、東京都江東区青海にある「東京
みなと館」で今月20日から開催されます。
ボトルシップでは船の制作もさることながら、入れ物であるビンの
選択も楽しみのひとつ。「これは何が入っていたビンかな?」と想
像をめぐらせながら見るのも楽しいですね☆

今回の出展は約50点。さらに特別出展で、先日SFワークショッ
プのぴかぴか(新しい)「帆船の3ディメンション 三浦流」ぴかぴか(新しい)で講師をお願いしました
三浦薫範さんの「3D」作品<サー・ウィンストン・チャーチル>
も展示されます。これも見逃せません!

ブルーノーズJPG.JPG サー・ウインストン・チャーチル3.jpg
左:カナダの帆船<ブルーノーズ>
右:これは何のビンでしょう?<サー・ウィンストン・チャーチル>


晴れ東京みなと館「開館10周年記念 ボトルシップ特別展示」

期間:2006年12月20日(水)より2007年5月31日(木)まで
場所:東京都江東区青海2丁目43番 青海フロンティアビル20階
電話:03−5500−2584
開館時間:午前9時30分〜午後5時30分(入館は5時まで)
休館日:月曜日(月曜日が祝日にあたる場合は、その翌日)
     年末年始(12月28日〜1月4日)
入館料:一般200円、小・中学生100円
アクセスはこちらをチェック☆

なお期間中、出品者の方々の作品がオークション形式で販売される
予定で、売上金は海の遭難事故の防止に努めている(社)東京湾
海難防止協会に寄付されるとのこと。
詳しくは「東京みなと館」のHPで!
posted by salty friends at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする