2006年10月26日

第5回<明治丸>シンポジウム開催のお知らせ

当Salty Friendsも「リフィットボランティア」として関わってい
る重要文化財<明治丸>。東京海洋大学海洋工学部、造船学研究
室では、教育・文化週間の企画のひとつとして、昨年に引き続き
この<明治丸>に関するシンポジウムを開催します。

今回のシンポジウムでは、朝鮮壬午事変における<明治丸>の話
や「海の記念日」制定に関する研究レポート、係留練習帆船時代
のエピソードなどがテーマ。さらに短い時間ではありますが、
我々の「リフィットボラ」活動の報告も行なわれます。
まだSFリフィットに参加なさったことのない方も、この機会に
ぜひ足をお運び下さい!

Meijimaru proa.jpg

◆第5回<明治丸>シンポジウム◆

日時:2006年11月4日(土)午後1時〜午後5時
場所:東京都江東区越中島2−1−6 
   東京海洋大学越中島キャンパス1号館116教室
お問い合わせ先:庄司研究室
電話/FAX:03−5245−7394
メール:shoji@e.kaiyodai.ac.jp
参加費:無料

iモード講演内容iモード
・朝鮮壬午事変における明治丸と花房義質公使
          (花房元顕氏 中部学院大学短期大学部)
・「海の記念日」制定私考(続) (伊藤喜市 元海難審判庁)
・明治丸リフィットボランティア活動(Salty Friends 高橋昌代)
・明治丸四方山話    (庄司和民 東京商船大学名誉教授)
・明治丸周辺水域の再生(楊 英美 江東区の水辺に親しむ会)

晴れなお、早くも次回の<明治丸>リフィットボランティアデー
が決定いたしました。次回第9回は、12月2日(土)です。
今からご予定を空けておいて下さいね!
詳細はまた後日お知らせいたします。
posted by salty friends at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月18日

【再掲載】明治丸リフィットボランティア 21日土曜日!

東京海洋大学構内に保存される重要文化財<明治丸>のリフィット
ボランティア活動に当Salty Friendsが昨年11月から携わるよう
になって、はや1年が経ちました。

当初の予定では「2ヶ月に1度」のはずだったのですが、参加して
くださる皆さんの熱意のおかげで、それを上回るペースで着々と
作業が続けられています。いつもご協力いただいている皆様、本当
に有難うございます!!

9.9.2006 Meijimaru refit Ginga.jpg
SFリフィットボラ史上、最高気温だった9月9日。差し入れの
カキ氷がおいしかったこと!写真提供/Gingaさん 感謝多謝☆

さて、涼しくなって作業もしやすい続きを読む
posted by salty friends at 07:47| Comment(0) | TrackBack(0) | SaltyFriendsのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月09日

御堂筋パレード2006「白いセイルと仲間たち」大成功!!(大阪)

start tyokuzen.JPG

2006年10月8日(日)、爽やかな秋晴れの下大阪のメインストリート「御堂筋」で開催された御堂筋パレード2006に約150名の帆船「あこがれ」市民ボランティアによる「あこがれステージ・カー」が出場。観客約25万人の前で「あこがれ」はフルセイルを披露。大成功のうちにパレードは終了しました!!

この御堂筋パレードの模様は次々回の「SaltyFriends通信11月号」に掲載します。
posted by salty friends at 11:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月05日

平成18年度東京海洋大学 第1回「船の博物学講座」

去年からお知らせしている、東京海洋大学「船の博物学講座」。
今年もこの10月から来年3月まで、毎月行なわれます。

今回の第1回目は、当Salty Friendsでもリフィットボランティア
として関わっている重要文化財の帆船<明治丸>と、小さいながら
マニアチックな展示品がある海洋博物館「百周年記念資料館」の
見学会。
案内して下さるのは、海洋大名誉教授の庄司和民先生と、同じく同
大教授、庄司邦昭先生のお二人の「親子ガイド」☆です。

Meijimaru la proa.jpg Doctor Shoji papa.jpg
しみじみ…秋の<明治丸>  昨年のSF<明治丸>見学会にて

とくに庄司和民先生は、昨年のSF<明治丸>見学会でも案内して
下さいましたが、<明治丸>が係留練習船として現役で活躍して
いた頃をご存知のお方です。きっと貴重なお話が聞けますよ!

平成18年度東京海洋大学 第1回「船の博物学講座」
iモード百周年記念資料館&<明治丸>再訪iモード

日時:2006年10月14日(土)午後1時〜午後3時
場所:東京海洋大学海洋工学部(越中島キャンパス)
集合場所:1号館1階116教室
内容:百周年記念資料館と<明治丸>の見学会
参加費:無料
申し込み方法:はがき、FAX、e-mailで。住所、氏名、年齢、電話
番号を明記の上、下記まで。

〒135-8533東京都江東区越中島2−1−6
東京海洋大学海洋工学部 庄司邦昭先生
電話・FAX:03−5245−7394(庄司研究室)
e-mail:shoji@e.kaiyodai.ac.jp

次項有東京海洋大学のHPで地図をチェック☆
posted by salty friends at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月03日

◆第8回<明治丸>リフィットボランティアのお知らせ◆

東京海洋大学構内に保存される重要文化財<明治丸>のリフィット
ボランティア活動に当Salty Friendsが昨年11月から携わるよう
になって、はや1年が経ちました。

当初の予定では「2ヶ月に1度」のはずだったのですが、参加して
くださる皆さんの熱意のおかげで、それを上回るペースで着々と
作業が続けられています。いつもご協力いただいている皆様、本当
に有難うございます!!

9.9.2006 Meijimaru refit Ginga.jpg
SFリフィットボラ史上、最高気温だった9月9日。差し入れの
カキ氷がおいしかったこと!写真提供/Gingaさん 感謝多謝☆

さて、涼しくなって作業もしやすい季節となりました。外で体を
動かさないのはモッタイナイ!?…というわけで、先月に引いて
第8回リフィットボラ開催のお知らせです。

晴れ<明治丸>第8回リフィットボランティア晴れ

開催日:2006年10月21日(土)
集合時間:9時45分 
集合場所:東京都江東区越中島2ー1ー6 
   東京海洋大学越中島キャンパス 百周年記念会館1F会議室
持ち物:帽子(軍手は必要ありません)
    レストラン昼食つき

  東京海洋大学越中島キャンパスの地図はこちらです。新しくなった<明治丸>のページもチェック☆

9.9.2006 Meijimaru refit Q1.jpg
ペンキ塗りってけっこう集中します。ストレス解消になるかも?

ひらめき今回新しくご参加くださる方は、傷害保険団体保険料(一人あたり
年間保険料300円)をご負担下さい。すでにお支払いいただいて
いる方は、来年3月末まで必要ありません。

お申し込み、お問い合わせはstbd@saltyfriends.comまで。ご参加お待ちしております!
posted by salty friends at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | SaltyFriendsのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月01日

淡輪(たんのわ)de開催中!!(大阪)

海洋センター全景.JPG淡輪YH壁際.JPG

2006年7月17日(祝・海の日)に大阪港の雑貨とお茶のお店「ハaハaハa」からはじまった、帆船の魅力を伝える企画展「嗚呼、あこがれ!帆船の魅力」展が「新西宮ヨットハーバー」での巡回展を経て、ますますパワーアップして大阪府泉南郡岬町の大阪府立青少年海洋センターと淡輪ヨットハーバーで同時開催する事になりました!

大阪府立海洋センターには小学生などが宿泊する施設があり、年間約7万人もの利用者があります。淡輪ヨットハーバーは海の水がキレイで、友ヶ島水道や淡路島なども近く、抜群のロケーションにあります!

皆様ぜひお誘い合わせの上、大阪の南の端のリゾートまで足をお運びください!!


「嗚呼、あこがれ!帆船の魅力展 @ 淡輪(たんのわ)」

期 間/ 2006年 10月1日(日)〜11月11日 (土)
時 間/ 9:00〜17:00
会 場/ ■大阪府立青少年海洋センター 1F エントランス
□大阪府泉南郡岬町淡輪6190 □TEL:072-494-1811

     ■淡輪ヨットハーバー ヨットハウス 2F ロビー
     □大阪府泉南郡岬町淡輪6190 □TEL:0724-94-2335

     ■交通・お車利用  大阪方面からは、阪神高速湾岸線の泉佐野南出口 又は 阪和自動車道の泉南 I・Cを出て、国道26号線を南下し、淡輪中交差点を右折れすると、2〜3分
電車利用 南海本線 たんのわ駅 下車  徒歩約10分  なんばから約1時間(なんば--和歌山市行急行利用--尾崎駅で普通に乗り換え)が便利です

主 催/ 帆船「あこがれ」ボランティアスタッフ
協 力/ 大阪府立青少年海洋センター 淡輪ヨットハーバー セイル大阪
posted by salty friends at 05:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする