2005年10月29日

Let's 《明治丸》リフィットボランティア!

10月10日発行の当会メルマガでもご案内しました、東京海洋大学の越中島キャンパスに
保存されている帆船《明治丸》のリフィット(補修・修理)ボランティアのお誘いです。

《明治丸》といえば7月20日「海の記念日」。1876(明治9)年に明治天皇が東北・北海道御巡幸の際に座乗、函館から横浜に帰着されたのにちなんで、この日が「海の記念日に制定されたことは有名ですよね。
1978(昭和53)年、船としては初めて国の重要文化財として登録されており、ご覧に
なったことがある方も多いと思います。

この<明治丸>がいま大ピンチ!!!

Meijimaru deck house.JPG
アッパーデッキにある「デッキハウス」。クリック拡大してみて下さい

ここ数年、帆船ファンの間でも「かなりヤバイ」状態であるとことあるごとに囁かれてきま
したが、特にここ数年デッキからの漏水、木部の腐食がかなり進み、現在内装にも相当影響が出てきています。
おん年132歳の<明治丸>は、昭和63年に文化庁と海洋大学によって基盤整備・保存修理
工事がおこなわれ、往時の優美な姿を取り戻しました。が、あれから17年経ち、とくに木部の痛みは相当進行している様子です。

Meijimaru 3 mizenmast boom.JPG
ミズンマスト(3本のうち最後部)のブーム(セイルの下桁)。亀裂が痛々しい

そこで我々SaltyFriendsでは、この<明治丸>のリフィットをボランティアで、大学側と協力
して行なっていくことにしました。
ボランティア期間の目標は、文化庁による再度の本格的な保存修理工事が実現するまでの、
おおよそ3年間ほどになる予定。デッキ上の建造物、索具類、内装のメンテナンスなどなど、
ちょっとずつ手をいれ、とにかくこれ以上損傷が進まないよう食い止めるのが目標です。
特別な技術や知識は必要ありません!帆船がすき☆そしてボランティア活動にも
ちょっと興味がある☆☆そんな皆さんの手がどうしても必要です。


Meijimaru 2 light house.JPG
雨漏りするためシートをかけられたライトハウス(明り取り)。雨の後は下のメインデッキにあるサロンに水溜りが…!

すでにメルマガでもご案内しましたように、まずはリフィットをテーマとした見学会を11月5日に行ないます(現在参加メンバー募集中)。同日午後には、海洋大主催の「明治丸シンポ
ジウム」も企画されています。
そしてSalty Friendsが参加するリフィット第一回目は11月12日。午前10時より。こちらも参加メンバーを現在大募集しております。見学会、11月12日のリフィットとも参加
お申し込みはstbd@saltyfriends.comまで。たくさんのご参加、お待ちしております!

◆Salty Friends主催 <明治丸>見学会◆
日時:2005年11月5日 10:00〜11:30
場所:東京海洋大学(東京都越中島越中島キャンパス) 参加費:無料

◆<明治丸>シンポジウム◆
日時:2005年11月5日 13:00〜16:30
場所:東京海洋大学(東京都江東区越中島キャンパス)
越中島校舎1号館116号教室 参加費:無料

◆<明治丸>リフィットボランティア 第一回作業日◆
日時:2005年11月12日 午前10:00より
場所:東京海洋大学(東京都江東区越中島キャンパス)
   帆船「明治丸」 参加費:無料

海洋大学の東京海洋大学《明治丸》サイトもチェック!
サイトに掲載されている写真は、昭和63年補修修理工事直後のものです。再びこのような
美しい姿に戻る日まで、みんなで一緒にがんばりましょう☆
posted by salty friends at 14:46| Comment(0) | TrackBack(0) | SaltyFriendsのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月18日

海王丸、再浮上!!

2004年10月20日夜富山市の富山港防波堤に座礁した、独立行政法人 航海訓練所の練習帆船「海王丸」の外装工事が完了。2005年10月13日に修繕ドックに注水、再浮上しました。修復費は数十億円かかるが、新造なら2年間かかり約80億円かかるため、全額を保険でまかない修復工事を選択したということです。2006年1月5日の実習再開を目指しています。

航海訓練所HP
posted by salty friends at 00:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月13日

「サン・ファン・バウティスタ」セイルドリル無事終わる(宮城県石巻市)

10月9日(日)・10日(祝)に宮城県慶長使節船ミュージアム(サン・ファン館)の「サン・ファン・バウティスタ」号(レプリカ)で展帆作業が行われました。展帆は、完成時に行った後、進水10周年の2003年に2回目を実施。以後毎年この時期に展帆するようになり、今年は4枚の巨大な帆を張りました。開館10周年の来年は6枚全ての帆を広げる予定だということです。
posted by salty friends at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月11日

ヴィクトリア 上海到着

2005年10月3日に大阪を出港したスペインの復元帆船「ヴィクトリア」が本日10月11日、無事中国の上海に到着した模様です。上海には14日まで滞在し、次の目的地・香港には10月中旬に到着する予定です。公式HP
posted by salty friends at 21:22| Comment(1) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月06日

第23回木製帆船模型作品展(神戸)

神戸帆船模型の会主催の第23回木製帆船模型作品展が神戸で開催されます。

期間:平成17年10月7日(金)〜12日(水)
時間:10:00〜19:00(12日は17:00まで)
会場:三宮サンパル5階 ギャラリー"ドゥ"
   神戸市中央区雲井通り5-3-1 Tel:078-231-1199
   阪急電鉄・JR三宮駅海側(南)すぐ(中央区役所の北側)
主催:神戸帆船模型の会 地図はこちら!

posted by salty friends at 01:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 海&帆船のイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする