2005年05月28日

「ヴィクトリア」東京港出港は5月30日

25日に一般公開を終えたスペインの復元帆船「ヴィクトリア」は、現在出港準備中。
乗組員は東京の生活を、それぞれ満喫したようです(^-^v

東京港を出港する日時ですが、出港は5月30日、午前11時30分。よほどの
悪天候でないかぎり、変更はないものと思われます。
名古屋到着は今のところ6月4日で、変更はありません。入港時間、接岸場所など
詳細はまた追ってお知らせいたします。






posted by salty friends at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月23日

「ヴィクトリア」一般公開は25日まで

東京港10号地埠頭で、一般公開中の復元帆船「ヴィクトリア」ですが、一般公開の
予定が1日短縮され、5月25日(水)までとなりました。26日に来船を予定されて
いた方は、ご注意下さい。

「ヴィクトリア」は28日〜30日のあいだ、風の良い日を見計らって東京港を出港。
次の寄港地名古屋に向います。到着は、今のところ6月4日(予定)です。
名古屋での一般公開は2ヶ月間と長く、6月7日(火)より8月5日(金)まで。
なお、名古屋滞在中は、毎週月曜日と7月25日は休館(休船?)となります。

★当Salty Friendsでは「ヴィクトリア」名古屋滞在中にも、船内見学会の開催を
予定しております。詳細は決まりしだい、当サイトでお知らせいたします★
posted by salty friends at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 海&帆船のイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「キャリアド」タイに到着

東京港を3月7日に出港し、世界一周の航海をしていた「キャリアド」が先週5月15日、
とうとう第一ステージの目的地、タイに到着しました。

出港直後から様々なトラブルに見舞われた本船ですが、無事にタイの首都バンコックに入港。
これから109歳の船体をドックに横たえ、本格的な再生作業にかかります。

1年後(予定)に生まれ変わった「キャリアド」は、今度はヨーロッパを目指して出帆し、
世界一周の旅を再開します。なお「キャリアド Too」「キャリアド Sun」という2隻の
姉妹艇も、同時にタイで進水する予定とのこと。
日本で彼女たちに会える日が待ち遠しいですね!
posted by salty friends at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月21日

世界の帆船模型と船具展(山口県)

「夢とロマン〜世界の帆船模型と船具展」が山口県宇部市の宇部井筒屋で始まりました。23日まで。
戦艦や商船、日本の練習船、北前船など55隻と合わせて舵輪や舷灯などの船具を展示しているそうです。
posted by salty friends at 01:09| Comment(0) | TrackBack(0) | SaltyFriendsのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

遣米使節で乗船の帆船模型を披露(群馬県)

幕末の幕臣・小栗上野介(1827−1868年)が遣米使節として「世界一周」の際に乗船した米国軍艦3隻のうち、2隻目の帆船模型が5月22日、倉渕村で開かれる「小栗まつり」でお披露目される。同村権田にある上野介の菩提寺(ぼだいじ)・東善寺の村上泰賢住職が5年後の「遣米使節150年」に備え、制作を依頼した。

小栗まつりでは同寺本堂で模型が披露されるほか、村体育館で講演などが行われる。
posted by salty friends at 01:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月19日

ヴィクトリア見学会大盛況

15日に開催した帆船<ヴィクトリア>見学会には30名を超える参加者。
東京ビッグサイトの裏で密かに接岸している<ヴィクトリア>が、
一時、わっと賑やかになりました。

SaltyFriendsスタッフのQタローが参加者に船の構造やどうやって錨をあげるか、
はたまたクルーはどんな生活をしているかを説明しながら廻っていると、
クルーの一人ホアキンおじさんが合流。
クルーから生の話が聞けるとあって、質問が飛び交っていました。
「ありがとう、今日のことを船の日記に書こうかな」(ホアキンおじさん)
<ヴィクトリア>の航海日記も覗いてみてください。

199_9951.JPG

見学会の詳しい様子は、6月10日発行のSaltyFriends通信の中で、
紹介しますのでお楽しみに!
⇒メルマガ登録がまだのあなたは上のバナーからGO!

またSaltyFriendsでは<ヴィクトリア>の今後の寄港に併せて、
名古屋、大阪でも見学会を開催する予定です。
詳細は決まり次第、こちらにアップしていきます。
posted by salty friends at 00:52| Comment(3) | TrackBack(0) | 海&帆船のイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月18日

写真展「船のあるシーン〜世界の海と港めぐり〜」(東京都)

海洋写真家として著名な中村庸夫氏による写真展。
帆船の写真など30点を厳選し、展示します。
期間: 2005年5月21日 〜 2005年7月10日

船の科学館 3階マリタイムサルーンにて
posted by salty friends at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「帆船日本丸公開 20年のあゆみ展」(横浜)

1985(昭和60)年4月、帆船日本丸が現在の横浜市みなとみらい21地区の石造り1号ドックに繋留、
保存・公開されてから今年4月で20周年を迎えました。

本展は、誘致運動の署名簿、オープン当時のポスターや記念入場券、
総帆展帆や船体整備工事の写真、公開初年から今年までの日本丸カレンダーなどを展示して、
誘致から現在までの帆船日本丸の保存・公開のあゆみを紹介します。

会期 平成17年4月20日(水)〜6月26日(日) ※4月25日(月)、5月23日(月)休館
開館時間 午前10時〜午後5時 入館料 高校生以上600円/小・中学生300円
※ 隣接する帆船日本丸(月曜日休館)もあわせて見学できます。
※ 30人以上の団体は100円引き ※ 毎週土曜日は高校生以下無料

横浜マリタイムミュージアム
posted by salty friends at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 海&帆船のイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月09日

Salty Friends主催★「ヴィクトリア」船内見学会★参加申し込み〆切間近!

先日もお伝えしましたが、当Salty Friendsでは2005年5月15日の日曜日、16世紀
スペインの復元帆船「ヴィクトリア」の船内見学会を開催いたします。
参加申し込みの〆切は5月12日(木)。ご希望の方はお早めに!

「ヴィクトリア」船内見学会の詳細はこちらをご覧になりメールにてお申し込み下さい。

「ヴィッキー」の見学会に下の↓橋本キャプテンの講演会をセットにして、"帆船づくし"の
週末にする、なんてどうでしょう?***



posted by salty friends at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | SaltyFriendsのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

橋本キャプテン講演会@東京みなと祭

今週末は、恒例の「東京みなと祭」ですね!漁業調査船など、ちょっと珍しい船の一般
公開や東京消防庁のページェントなど、イベントてんこ盛りです。

「日本丸」の一般公開・展帆も見逃せませんが、帆船ファンの皆さんにぜひお立寄り
いただきたいのが、元「日本丸」船長、橋本進先生のミニ講演会。今回も楽しいお話しが
聞けそうですよ!

第58回東京みなと祭「海と港の講演会」 橋本進キャプテンのミニ講演会

開催日 : 2005年5月15日
時間  : ◆1回目 午後2時〜午後2時40分
       題名 / 「帆船の美しさ」
      ◆2回目 午後3時〜午後3時40分
       題名 / 「海の貴婦人・・アルバトロス・・」

場所  : 東京港晴海ふ頭 晴海客船ターミナル 中3階
費用  : 無料 《特に申し込みは必要ありません》

こっちも見たい!★日本丸の総帆展帆&一般公開★

開催日時 : 総帆展帆 ◆ 2005年5月14日(午後1時〜午後4時)
        一般公開 ◆ 2005年5月15日
              1回目:午前10時〜11時半 / 2回目:午後1時〜午後4時

東京みなと祭の詳細はコチラ!
posted by salty friends at 00:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月06日

広島呉市 「大和ミュージアム」OPEN!

旧日本海軍の戦艦大和建造の地として知られる広島県呉市に、大和の1/10巨大模型(約26m)を目玉とする呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム)が4月23日に完成しました。

軍事モノが多く帆船に関するものはあまり多くはないようですが、日本の造船技術の発展を見ることができるようです。

OPENに伴い、せんべいやワイン・日本酒などの様々な大和グッズも発売されているようなので、こちらも面白そうです!!

http://yamato.kure-city.jp/
posted by salty friends at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月04日

航海サバニ 海人丸進水

沖縄県糸満市で建造が進められていた航海用サバニ<海人丸>が
5月2日進水しました。このサバニは「海人EXPEDITIONサバニ帆走航海2005
(実行委員長 オーシャンアスリート荒木汰久治)で使用される予定の航海用サバニ。
来月沖縄を出航し、約一ヵ月半をかけて愛地球博開催中の愛知へと向かう予定。
沖縄から九州までのレグでは現代的航海機器を使わないスターナビゲーションの
技術が用いられるとのことです。

詳しくは⇒サバニ帆走航海2005
posted by salty friends at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月03日

★Salty Friends主催 「ヴィクトリア」船内見学会のお知らせ★

当Salty Friendsでは、きたる5月15日(日)、スペインから来日中の16世紀の復元帆船
「ヴィクトリア」船内見学会を開催いたします!

《Salty Friends主催「ヴィクトリア」船内見学会》

開催日 : 2005年5月15日(日)(雨天の場合は翌週の22日に順延)
時間  : 午前11時30分より(午後1時30分頃まで)
場所  : 東京港10号地埠頭(多目的埠頭)No.1
交通  : 東京臨海新交通 「ゆりかもめ」で「国際展示場正門駅」下車。海側に出て階段を
     降り、公園に沿って徒歩8分。国際展示場「ビッグサイト」の裏側です。
費用 : 無料
★今回、抽選は行いません。参加希望者が多数の場合、複数のグループにわかれて順次船内
 をまわる予定です。その場合、各グループの見学時間は1時間程度です★
 
申し込み方法 : 参加ご希望の方は、お名前、ご住所、ご連絡先(お持ちでしたら携帯電話
        番号も)と「Salty Friends ヴィクトリア船内見学会参加希望」と明記し、
        stbd@saltyfriends.com宛、5月12日までにメールをお送りください。
        人数が確定しだい、詳細をご連絡いたします。

なぜマゼランはポルトガル人なのに、スペインが復元船をつくったの?
当時の航海中の食事や、船内での生活は??
日本に来るまでの航海で、楽しかったこと、辛かったことは??

素朴な疑問をクルーにぶつけてみませんか?みんなでこの歴史的な復元帆船を、いっしょに
観に行きましょう!

「マゼラン」って、世界史の教科書にでてきたっけ・・・船を観にいく前に、ちょびっと予習☆
posted by salty friends at 00:03| Comment(2) | TrackBack(1) | SaltyFriendsのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月01日

「ヴィクトリア」東京港に入港!&一般公開日程

昨日4月30日午後12時頃、スペインの復元帆船「ヴィクトリア」がついに東京港に入港、
東京国際展示場「ビッグサイト」裏側の、10号地埠頭に無事接岸しました。
在日スペイン人の方々や帆船ファン、マスコミ数社の取材陣など大勢の人に迎えられ「ヴィク
トリア」は、半年かかった世界一周航海の前半を終了。はるばるスペインからいらっしゃい!
そしてお疲れさまでした!
Victoria atracandose.JPG
接岸直前の「ヴィクトリア」。写真を拡大するとサイズアップします

そして当Salty Friendsも「ようこそヴィクトリア!」とスペイン語で書いたプラカードを
持参し、入港を歓迎しました。クルーや関係者の皆さんは、とっても喜んでくれましたよ☆
東京港には、このまま10号地埠頭に5月30日まで滞在予定です。

気になる一般公開の日程はこちら↓

《復元帆船「ヴィクトリア」一般公開日程》

期間 : 2005年5月10日〜5月26日
時間 : 午前11:30〜午後1:30、午後2:30〜午後5:30
場所 : 東京港10号地埠頭(多目的埠頭)No.1
交通 : 東京臨海新交通 「ゆりかもめ」で「国際展示場正門駅」下車。海側に出て階段を
    降り、公園に沿って徒歩8分。国際展示場「ビッグサイト」の裏側です。

★期間中は毎日一般公開をしています。乗船するときはクルーに「オラ!」(やぁ、
こんにちは)下船するときは「グラシアス!」(ありがとう)とひと言挨拶しましょう!★
★今回の係留はポンツーン(台船)を使用していないため、満潮時と干潮時では船の位置が
大きく上下します。できるだけ満潮時に近い時間を狙って行かれることをオススメします★
 
東京港の潮位(5月)

                    Victoria de Mochy.jpg
   めちゃウケた「ようこそヴィクトリア」のプラカードと「ヴィッキー」クルー
(写真提供/もっちー只野様!!Gracias!!)写真をクリックしてSalty Friendsの
ロゴマークをチェック♪
posted by salty friends at 10:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする