2004年09月25日

≪動かせ日本丸≫ イベント報告

先日お知らせしました「動かせ日本丸」プロジェクトのサポート組織「横浜皆援隊」
設立準備のためのイベントが、20日(月)に横浜開港記念館で行なわれました。

参加人数は、スタッフを含めおよそ80名。
関東圏の新聞社2社の取材陣も入り、かなり盛り上がりました!
まず主催者の方の挨拶に始まり、昔なつかしい初代日本丸現役時代のビデオ上映。
そしてまさにその時船長を務めていらした、橋本進さんの記念講演。
実際にあれだけの大きさの帆船を指揮なさっていた方の興味深いお話しに、
参加者はみなさん「耳ダンボ」状態だったに違いありません。
前半最後、主催者による今回のプロジェクトの主旨、活動の詳細、
今後の展望などに関するプレゼンが行なわれ、10月末に予定されている
「横浜皆援隊」設立総会への参加を呼びかけ、とりあえず終了。
休憩をはさんで、ドキュメンタリー映画「107+1 天国はつくるもの」の
上映会が行なわれました。

10月31日(日)に予定されている設立総会では、いよいよ本格的に
「横浜皆援隊」が設立され動き出します。また詳細が決まり次第、
こちらでもお知らせする予定です。

★「Salty friends」では「横浜皆援隊事務局」とタイアップし、
この企画の動向をメルマガで連載していく予定です。
みんなで「動かせ日本丸」プロジェト、応援しましょう!

*横浜皆援隊ホームページ
posted by salty friends at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 海&帆船のイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月20日

≪海・船セミナー2004≫開催中

東京のお台場「船の科学館」では、9月〜11月にかけて開館30周年記念行事の
一環としてセミナーを開催中です。題して「この人 海と船を語る」!!

今度の日曜日(9/26)は、こちらのサイトでもたびたびご紹介させていただいて
いる元日本丸船長の橋本進さんのセミナーがあります。
11月までのセミナースケジュールは以下です↓

9月26日(日) 練習帆船≪日本丸≫元船長 橋本進氏
11月 6日(土) 作家 C・W・ニコル氏
11月14日(日) 国立極地研究所所長 渡邉興亞氏
11月21日(日) 海洋ジャーナリスト 小林則子氏

時間 : 各回午後2時〜午後3時半 (開場は開始時間30分前)
      ★11/6のみ午前11時〜午後12時半です。ご注意下さい。
会場 : 「船の科学館」羊蹄丸、アドミラルホール
     住所/135-8587東京都品川区東八潮3-1
参加費 : 無料

申し込み方法は、お名前・ご住所(郵便番号を忘れずに!)・お電話番号・年齢と、
「海・船セミナー2004 受講希望」とお書きの上、
メールwebmaster@funenokagakukan.or.jp
またはFAX 03−5500−1190 「船の科学館」教育普及課宛にお送り
下さい。折り返し受講証が送られてきます。
★当日はこの受講証が必要です。忘れずに!

船の科学館ホームページへ。
posted by salty friends at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 海&帆船のイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

帆船ヨーロッパ 南極へ

一昨年、セイルコリア2002の際に、那覇、広島、横浜に来航したオランダ帆船<ヨーロッパ>。
母国への帰国の途上、アルゼンチンのウシュアイアから南極への航海をしています。
そして、この冬、再び南極へ。と言っても、現地は、短い短い夏です。
氷河や、野生動物を1911年に建造された、<ヨーロッパ>のデッキで語らいながら眺める。
帆船<ヨーロッパ>でしか経験できない航海です。

◎航海スケジュール
ANT1 11/26 - 12/17
ANT2 12/19 - 01/09
ANT3 01/11 - 02/01
ANT4 02/03 - 02/24

費用 (各航海とも)四人部屋4100ユーロ/二人部屋4500ユーロ
乗/下船地 (各航海とも)ウシュアイア(アルゼンチン)
申込&問合せ info@barkeuropa.com (英語)
                                写真をクリックして船のサイトへ ⇒ EUROPA

2004年09月19日

あこがれ、伊豆へ向け出帆

昨日、大阪市の所有する帆船<あこがれ>が、伊豆諸島方面に向けて、9日間の航海に出帆しました。
航海では、途中、新島に上陸する予定だとか。でもそれも風次第です。
Ship's Log(航海日誌)から航海の様子を覗くことができます。
                                                     Akopgare From the Sky
posted by salty friends at 13:51| Comment(0) | TrackBack(0) | SaltyFriendsのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

動かせ日本丸 ★明日のイベント★

先日もお知らせしました「横浜皆援隊」設立のためのイベントが、いよいよ
明日開催されます。9月16日付神奈川新聞では、この企画がなんと1面
トップ!!写真付きの記事で紹介されるなど、盛り上がってきています。

お席の方はまだ余裕があるとのことですので「行こうかなどうしようかな?」
と思っていらっしゃる方、お申し込みはまだ間に合いますョ!
☆もちろん横浜市在住・在勤の方に限りません☆

なお、記念講演会の講師は、元日本丸船長の橋本進さんに決まりました。
当日は、橋本さんがまさにホン丸の船長として参加された「アメリカ建国
200年記念帆船パレード」のビデオなどを交え、興味深いお話をたくさん
聞かせていただけるものと思います。楽しみですね。

参加お申し込みは今すぐ
「横浜皆援隊」設立準備委員会参加申し
込みフォーム
へ!







posted by salty friends at 08:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 海&帆船のイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月17日

サイトちょこっとリニューアル

●スタッフ日記に“ふっくん”登場!
スタッフ日記に、掲示板の世話人ふっくんの「サイキンノふっくん@大阪」が加わりました。
関西の情報もたっぷり交えて、書いてくれると思います。お楽しみに!

●メルマガ+
『マスター・アンド・コマンダー』バックステージツアーのレポート、テネーシャス航海記、
などをまとめて、「メルマガ+(プラス)」というコーナーを新設しました。
今後も、航海記や、外国船の来航レポートなど、写真を交えながら紹介していきたいと思います。

なお、昨日配信したメールマガジン「スターボード」は、システムのエラーで
2通送信されてしまい、大変ご迷惑をおかけしました。
posted by salty friends at 00:22| Comment(0) | TrackBack(0) | SaltyFriendsのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月16日

北前船建造 一般公開

東北地方のムダマハギ型漁船や、ジャンク、ピニシ、ダウなど世界の帆船を所蔵する、
みちのく北方漁船博物館が、北前船を建造しています。現在、ウワダナの取り付け作業をしていて、
進水は来夏になる予定。北前船が北の海を帆走する姿を見られる日が、遠くない将来にやってきそうです。

今週末、その建造中の北前船が一般公開されます。

9月18日(土) 13〜15時
北前船造船場:青森駅より
●東部営業所(青柳橋経由)行きにて、@公園入口にて下車。徒歩3分
●東部営業所行きにてA合浦町またはB合浦公園前にて下車。徒歩5分。
問合先:みちのく北方漁船博物館 電話:017−761−2311

建造中の北前船↓
   Kitamaebune (c)Michinoku Wooden Boat Museum Kitamaebune From the Bow (c)Michinoku Wooden Boat Museum
posted by salty friends at 00:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 海&帆船のイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月09日

海星 アメリカ西海岸へ

9月上旬まで、ハワイのオアフに滞在する予定だった
<海星>ですが、スケジュールを変更して8月下旬、
アメリカ西海岸に向けて出航したとのことです。
(情報が遅れて申し訳ありません)。

9月18日ごろカリフルニア州サンフランシスコに到着。
2、3日補給のため滞在した後、ロサンゼルスへ。
今航海の最終的な目的地はサンディエゴです。
詳細がわかり次第、またお知らせいたします。
posted by salty friends at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする